読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野うさぎの放浪記

だらだら脳の思いつきメモ、文章が書きかけで終わっていることもしばしば

原田直次郎展@神奈川県立近代美術館 葉山館(葉山)に行ってきた

Art ミューぽん

「近代洋画・もうひとつの正統」です。原田直次郎です。

www.moma.pref.kanagawa.jp

東京・竹橋の国立近代美術館に常設で展示されているアレを描いた人といえば、わかる人も多いはずの「騎龍観音」。今回重要文化財で規制されている中葉山に登場しました。

(つづく)

(つづいてる)

お決まりの横須賀線の逗子行きにドンピシャ乗り込み、暑くもなく寒くもなくまぁまぁの曇天。バスをちょっと待ったけど、海岸通りは混雑もなく13:30過ぎに到着。

14時からのギャラリートーク前に同時開催のコレクション展を鑑賞。江戸~明治期の原田直次郎の前後の時代の画家がわかる構成で、この展示をはじめにもってくるのは背景が理解しやすくて良いなと思った。

ちょうどの時間にエントランスへ戻り、学芸員さんのギャラリートークスタート。

コレクション展展示室を突っ切り、いきなり一番初めに展示されている『騎龍観音』前へ。