読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野うさぎの放浪記

だらだら脳の思いつきメモ、文章が書きかけで終わっていることもしばしば

別れても好きな人って理想ではありますが

ありましたね、昭和歌謡。別れても好きな人。

別れられない悪縁みたいなものの怨讐の彼方に悟ったのか、別れたら元々良い友達だったから元に戻って友達としていい人だったとか?

仕事や職場じゃしょうもない上司や自己チュー同僚がいても、自分の意思でどうにも別れられずホントストレス溜まる・・・

呑みに行こう!

どんな嫌なことがあったか報告(ストレス発散)するために毎週呑みにいく

の循環に陥り・・・

よくないよくないと思いながらストレスは小出しに発散しても飲酒量は増えていくのである・・・

もちろん並行して色々打開策を講じてもいるわけだけど、あまり表立っても角が立つので難しいところ・・・

もしその同じ土俵で取っ組み合いになり相手を土俵の外に突き落とせたとしても、その後に怨まれそうでまたまたストレス。

こういったときになかなか良い行司采配する人がいないと、というか、いなくて、つらたん・・・なのでした・・・

早く決着がつくといいなぁ・・・もんにょり。